新しい視点を教えていただき、終了後は、驚きと動揺で呆然としていました



フローラさん、

コンサルありがとうございました。

あれからお話を何度も思い出しては、

頭を抱えたり、はっと気づきがあったり、

じわじわ効いているところです。


まず、フローラさんの

すごさをとても感じました。

言葉が幼稚で悔しいですが…

業種も商品も人も違う中で、

それぞれにあった言葉を伝えてくだって、

しかも具体的でわかりやすい。

視野の広さや視点の向け方、

初めから最後まで驚きでした。

緊張しましたが、フローラさんと

皆さんのお話をたくさん聞くことができ、

ありがたい時間でした。


新しい視点を教えていただき、

終了後は、

驚きと動揺で呆然としていました。


私なりに商品を絞ったつもりでいましたが、

"0から1をつくる"ために

私が今すべきことは、

そこではないと思いました。

大きく違うということではなく、

固執しすぎていたと思います。

歪んだプライドが

あったことにも気づきました。


とても恥ずかしいですが、

テンプレートで作ることや作っている人を

どこか斜めから見ていたのです。

いけないことだとも思っていました。

でも、それで売れている

(ようにみえる)人がたくさんいて、

見るたびに、正直羨ましくもありました。

プライドが邪魔して本当はやりたいのに、

やらない選択をしてきました。


ここに気づくことができてよかったです。

0から1のために

今の私にできることをする、

今したいことをする

基本に立ち戻って、

小さな1をはじめたいと思います。


フローラさんの言葉の

意図をまだしっかりと

理解できていないかもしれませんが、

手と頭を動かして

見える形にしていきます。

貴重なお時間をありがとうございました。














【著書】



【妖精の庭】