どんな時でも自分が求めれば何かしらの助けを受けられることも分かりました



フローラさん、こんばんは。


ドバイのお話、興味深く拝見しました!

自分が深く関わって産み出したものが、

世界中に広がっていくって、

すごくワクワクしますね。


あと、フローラさんが

中東でモテモテなのって、本当に女神?

ミューズ?に見えるからなんだろうなと

思いました。

男性達がそばにいて欲しい!

一緒にいると人生がもっと

素晴らしいものになる!って思うのも

分かる気がします。

インドの神様ですが、

女神ラクシュミーを思い出しました。

(美と豊かさ、幸運を司る)

ドバイにいらっしゃる時のフローラさん、

益々神々しい感じがするなーと思って

見ています。美しい!


先月、家族の健康についてお願いしました。

結果的には良い方向に向かい、

本当に妖精さんに感謝しています。

ずっと、心細くて不安だったのが、

実際にそうなったらどう動くか?と

いうところまで思考出来る様になったので、

安心することが出来ました。

色々調べてみると、私の知らない

制度や支援も沢山あることが分かりました。

どんな時でも自分が求めれば何かしらの

助けを受けられることも分かりました。


自分が人生の折り返しであるということは

(フローラさんと同級生ですw)

同時に親は終わりに向けて、

子供は今から始まっていくということ

ですね。

全体の人生の流れを感じ、

ある程度覚悟しておくことも

大事だなと感じました。


そして今月のドバイの妖精さんへ。

先月に置いていきたいことは「食欲」で、

今月始めたい私は「ちゃんと寝る私」です。


フローラさんと全く同じで

ビックリしましたwww

食欲の秋であると同時に、

忙しなく動いているのでカロリーも

消費している様な気がするんですけど、

実際は思考が忙しくて

気枯れしているだけなんですよね。

さらに睡眠不足が追い打ちを…

ほんと、5分でも早く寝るようにします!

…と今これを書いてるのは3時過ぎですw

どうか、疲れ果てて寝落ちではなく、

計画的に寝る私になりますように。


ドバイの妖精さん、フローラさん、

どうぞ今月もよろしくお願いいたします。















【著書】



【妖精の庭】