心が弱すぎる人はまずこれ

みなさん、こんばんは。
須王フローラです。
















不安が強い人。



毒親に育てられた人。



親がいなかった人。



すぐにメンタル崩壊する人。



簡単に死にたくなる人。

















そんな人にして欲しいこと。



生活を整えること。



きちんと暮らすこと。















朝、起きる。

夜、寝る。

部屋を綺麗に。

テーブルの上にものを置かない。

シンクに洗い物をためない。

トイレ掃除をする。

掃除機をかける。

毎朝窓を開ける。

ご飯を作る。

白米炊いてお味噌汁を作る。

寝る前に歯を磨く。

お風呂に入る。

















これを
子どもにじゃなくて
旦那にじゃなくて
自分にする。
自分にしてあげる。



お母さんが子どものために
そうしてあげるように
お母さんが子どものために
ご飯を作ってくれるように
あなたのお母さんは
してくれなかったかもしれないけど
あなたがあなたにしてあげる。



あなたが安心していられないのは
安心できる家庭がないから。



だからまず何よりも
仕事を頑張るとか
婚活頑張るとか
そんなことじゃなくて
自分で自分に安心できる
「家」を作ってあげる。



本当はあのとき欲しかった家を
普通の家を
同級生の家みたいな家を
ドラマの世界でしか知らない
漫画の世界でしか知らない家を
自分に与えてあげる。


















大人になれない人は
ずっと苦しい。
どんどん年齢だけ重ねて
40になっても
50になっても
60になっても苦しい。
いつまでも子どものままだから。



自分で自分を大人に
してあげよう。



それは言葉でいうほど
簡単なことではないけれど
あなたがなりたいあなたは
あなたにしか作れないから。



もう年齢大人になったあなたに
お母さんの代わりをして
くれる人はいない。
その一部をになってくれる人は
いたとしても
「お母さん」を
まるっとしてくれる人は
絶対に現れない。



というよりも
それを他人に求めるから
(それを他人に求めないから)
いつも人間関係が上手く行かない。

















朝、起きる。

夜、寝る。

部屋を綺麗に。

テーブルの上にものを置かない。

シンクに洗い物をためない。

トイレ掃除をする。

掃除機をかける。

毎朝窓を開ける。

ご飯を作る。

白米炊いてお味噌汁を作る。

寝る前に歯を磨く。

お風呂に入る。















生活を作る。

当たり前のことをする。

小学生の子ども

大切な大切な子どもを

丁寧に育てるように。












暑くないか

寒くないか

お腹は空いていないか

寂しくないか

怖がっていないか

友達と仲良くしているか

どこまでも心配だけれど

そこまで親は介入できない。

だから

家でだけは

安心して過ごせるように

手作りの食事と

清潔な環境と

あったかい布団を用意する。

守ってあげる。


















心が不安定になりやすい人は
なんでも選べる自由よりも
安心を意識的につくろう。



豪華じゃなくていい
立派じゃなくていい
綺麗じゃなくていい



あったかい白いご飯とお味噌汁
そんな毎日を自分に与える。



あなたが今うまくいかないと
思っていることは
あなたが安心したら
解消してしまうようなものばかり。



あなたが安定したら
あなたが安心したら
世界は一気にひっくり返る。



そんな安心を
そろそろ自分に与えてあげよう。


















ごきげんよう。


須王フローラ

















※動画講座の販売は2週間限定です
(10月30日まで)



「お金のセンスアップ講座」「all about business講座」動画講座 - content





※個人カウンセリングは
2021年3月まで満席です。
現在新規の募集はしておりません。






※記事のシェアはご自由にどうぞ
ご連絡頂かなくとも大丈夫です^^
ありがとうございます。





【現在のご案内一覧】