講座等受講規約


制定日 2020年4月24日
palais floraison 株式会社
代表取締役 須王フローラ

本受講規約(以下「本規約」という)には、palais floraison 株式会社(以下「当方」という)が開催する講座(以下「本講座」という)を受講するにあたっての受講希望者と当方との間の契約条件が規定されています。 受講希望者は本規約の内容をご理解いただき、すべての条件に同意の上、お申し込みをお願いします。

第1条:本規約の承諾および変更

1.本講座の申し込みが完了した全ての受講者(以下「受講者」という)は、本規約の内容を承諾したものとみなされます。

2.当方は、受講者に通知を行うことにより、受講者の許諾を得ることなく必要に応じ本規約を変更することができるものとします。

第2条:講義内容に関する権利および禁止事項

1.本講座に含まれる一切のノウハウ、手法、その他情報、教材、映像等の記録媒体などの著作物、ならびに本講座で使用される一切の名称および標章(以下併せて「講座内容」という)について一切の権利は全て当方に帰属しております。受講者は、当方の事前の承諾なく、複製または転載等の使用を行うなど、これらの権利を侵害する行為を一切行ってはならないものとします(次に掲げる行為を含むがこの限りではない)。

・自己又は第三者の名前を使用して講座等の内容をウェブサイトに掲載するなど、インターネットを通じて公衆に広く発信する行為
・引用の範囲を超えて自己又は第三者の名前の著作物に講座等の内容を掲載する行為 (引用する場合は引用元である当社名を記載すること)

2.受講者は、講座内容を自己の学習の目的にのみ使用するものとし、いかなる方法においても、受講者個人の私的利用の範囲を超え、若しくは範囲外で使用したり、または第三者に対して、貸与、頒布、譲渡、修正、翻訳、使用許諾等を行ってはならないものとします。

3.受講者は講座を受講するにあたり、当方によって開示された固有の技術上、営業上、その他事業上の情報ならびに他受講者より開示されたプライバシーに関わる情報を秘密として扱うものとし、これらの情報を使用又は第三者に開示することを禁じます。

4.当方が提供する講座の録音、録画を禁じます。

5.当方の許諾を得ずに自己又は第三者の商品やサービスの広告・宣伝・誘導を目的とする行為、又はその他スパムメール・チェーンメール等の勧誘を目的とする行為を禁じます。

6.当方は、受講者が本規約に反する行為を行った場合、当方が被った損害の賠償請求に加えて法律上可能なその他の救済手段を講じることができるものとします。

第3条:受講者資格の中断・取消

受講者が以下の項目に該当する場合、当方は事前に通知することなく、直ちに本契約を解除し、当該受講者の受講者資格を停止または将来にむかって取り消すことができるものとします。またこの場合、受講料金の返金は行いません。

(1)受講申し込みにおいて、虚偽の申請を行ったことが判明した場合
(2)本規約に違反した場合
(3)その他、受講者として不適切と当方が判断した場合

第4条:キャンセル・返金

申込確定後の受講キャンセル、受講費用の返金は、いかなる理由においてもお受けしません。万が一お申し込み内容と異なる内容の受講連絡があった場合は、必ず受講開始前に「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

第5条:管轄裁判所

本規約または本講座に関連する一切の紛争については、管轄権を有する裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

受講者は本規約を承諾したものとみなし、一切の異議を否認します

個人情報の取り扱いに関して


制定日 2020年4月24日
palais floraison 株式会社
代表取締役 須王フローラ

1. 当方は受講者から得た個人情報の保護に関して、組織的、物理的、人的、技術的に適切な対策を実施し、個人情報の漏洩、滅失の防止、安全管理のために適切な措置を講ずるものとします。

2. 当方が取得した個人情報について、以下に定める利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
・palais florasion®︎の運営、維持、管理、品質向上
・palais floraison®︎のサイトを通じたサービスの提供及び紹介 

3. 当方は、法令で定める場合を除き、本人の同意に基づき取得した個人情報を本人の事前の同意なく第三者に提供することはありません。

4. 当方は個人情報の取り扱いの全部または一部を第三者に委託する場合、その適格性を十分に審査し、個人情報の安全管理が図られるよう委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行うものとします。