2021年は寝室を整えよう!

みなさん、こんばんは。
須王フローラです。












先月、みなさんは
ご自宅の大掃除をされましたか。



私はしていません。笑



今日したいお話は
自宅を快適空間に
していますか?
ということです。














私はまだ今の家に引っ越して
半年も経っていないので、
そして新築ですから
とても綺麗に暮らせていますが
やはり年数が経ってくると
さらに小さなお子さんなんか
いるとね、
どうしても快適さが
目減りしてきますよね。



でも、そんな中でも
寝室には気を配って欲しいのです。
















寝室、どうですか。
お気に入りですか?



寝つきが悪い
熟睡できない
寝ても疲れが取れないなど
ないでしょうか。



講座生の中に
長年の不眠で悩んでいる方が
いました。
聞いていると
ご主人も不眠で
彼女に関しては
1日に2、3時間しか
寝ることができないと。



これは辛いですねー。



他の講座生からは
寝室に人の気配を感じる、
また別の講座生からは
飾ってある絵から
嫌な気を感じるといった
相談も受けていました。



ふんふん、みんな
寝室、睡眠に
問題を抱えているわけですね。

















寝室。



睡眠って
単に体を休めている
だけではありません。



寝ている最中だけ
脳がおかしくなっている、
なーんて訳はありませんから
寝ている最中
夢の中であっても
それはしっかり現実です。



目は閉じていますから
見る事はできませんが
寝ている間も
寝室であなたの体は
生きています。



体を動かすエネルギーは
オフになっていますから
完全に魂優位の状態です。



で、体のメンテナンスに使う
エネルギーの循環にも
十分気を配っていくと
あなたの魂自体も
ケアされていきます。
どこからケアしても
あなた全体が癒されてゆきます。



寝られないと
肉体だけでなく
魂のケアもできない
ということです。

















そこで、みなさんにおすすめなのが
寝室にエネルギーの通り道を
作ってあげること。



この方法で講座生たちも
私の友人も
みんな睡眠の悩みから
開放されています。



エネルギーの通り道を
作ってあげるというのは
寝室に窓を2つ作るということ。



寝室に窓ありますか?
あっても1つという方が
多いかもしれませんね。
その場合は絵画を飾って
窓を2つにしてください。
絵画は飾ることで
部屋の窓になります。



エネルギーの入り口と
出口を作ってあげる。
すると特別なことをしなくても
自動的に必要な分だけ
エネルギーが満たされます。



エネルギーは
欠けたところから埋まるので
ただ流してあげればいいのです。
















そしてもう一点。
壁に飾る絵画や写真は
窓になります。
そこと繋がるということです。



ですからね
昔よくありましたよね
田舎の家に。
仏間に先祖の写真が
ばーーーっと並んでいるの。
あんなのもうほんとダメです。
繋がりっぱなしですよ。霊界と。



飾るのなら
お気に入りの場所の風景がとか
見て明るい気持ちになるものに
しましょう。



私もマグリットなどの
シュールな絵画や
中世の不気味な作品に
惹かれる気持ちはありますが
家の中には飾りません。



海外旅行先で
気に入った土地の絵を飾り
その土地との縁を繋ぐ
なんて事はよくします。



新しく窓を作るときは
そうしたことにも
気をつけてください。









これ、本当に効果覿面なのでね
寝ている間に自分をケアできる
簡単な方法ですから
ぜひみなさんお試しくださいね^^
















それでは今日も良い夜を♡




ごきげんよう。








須王フローラ




















※個人カウンセリングは
2021年3月まで満席です。
現在新規の募集はしておりません。






※記事のシェアはご自由にどうぞ
ご連絡頂かなくとも大丈夫です^^
ありがとうございます。





【現在のご案内一覧】