哲学と生きる

みなさん、こんにちは。
須王フローラです。











一つ前の記事で
弱音を書いたところ
たくさんの元気玉を
いただきました。
みなさん、ありがとう^^



でもね
エネルギーって
常に動いているので
中庸にとどまらないんですよ。
常に極と極を行ったり来たり。
だから揺れることは普通です。
いつも同じ状態なんて
ありえない。



今は自宅ではない場所に
気分転換に来ています。
人もエネルギーですから
一つのところに留まるのは
しんどいもの。



特に私は全てが速いので
尚更じっとしていられない。
昨日と今日の目的地が違うなど
当然のこと。
人生は選択の連続です。
きっと選択が速い人間を
そうでない人間が
気分屋と呼ぶのだろうなと
これを書きながら思いました。
ははは。


















今日は自由と哲学について
書こうと思います。
昨日、講座生から
引き寄せの法則について
質問がありまして
それについて考えていたら
今回の話にたどり着きました。



まず引き寄せの法則ですが
好きな人はごめんなさい。
これ私嫌いなんです。
ダサくないですか。

「引き寄せの法則」

引き寄せてないで
自分から行けばって
思っちゃう。
その方が速いし楽しいのに。













改めて引き寄せが何なのか
調べてみたのですが
簡単に言うと
強く念じれば叶う。
ポジティブにいれば良いことを
ネガティブにいれば悪いことを
引き寄せる。
ということでしょうかね。



で、この法則がいつもアンチ?に
突っ込まれるのが
じゃあ何で病気になるんですか
何で嫌なことが起こるんですか
お金が引き寄せられません
あたりでしょうか。



法則っていつもそうなるから
「法則」なわけで
たくさん例外があるなら
もう法則として破綻しています。



エネルギーは常に動いていて
そこに意思はありません。
どう動くかなんて
人には絶対に決められない。
神じゃないんでね。
だから強く思えばそうなるなんて
そもそもないです。
動きを加速させることは出来ても
道を作ることは出来ません。




でも実際に引き寄せたって人がいる。
じゃあそれが何なのかと言ったら
そうなるタイミングだから
それに意識を向けさせられた。
あなたの後ろに。
それだけです。



他にも、例えばヒーリング。
痛みを取り除くとか
色々あると思いますが
あれだってヒーラーが
魔法使いな訳ではないですよ。
たまたま痛みを取り除いてもいい
タイミングだった。



痛みは必要なうちは
必ず留まり続けますから
それを人が自由にどうこうするなんて
絶対にできません。



でも来てくれるクライアントは
みんな満足して帰ってくれますよ。
毎回そのタイミングの人が
来ているということですか?



はい、その通り。
あなたにそれができるから
あなたとクライアンとの間に
「今」縁が結ばれるのです。
それがあなたの役割だから
クライアントが来るのです。
あなたはそれが出来るから
してみようかなと思わされた。
目が向くということは
出来るからです。



多くのクライアントを
満足させられるヒーラーも
全員を満足させることは出来ません。
私だって当然同じです。
縁が結ばれない者には
何も出来ない。
これがあなたの力で何かをしている
わけではない証拠です。



引き寄せも同じこと。



ただ、
仕組みを理解していないと
この話は分からない。
でも仕組みを説く人がいない。



幸せになるための戦術は
いつの世もビジネスになりますから
キャッチーに仕上がった
たくさんの「法則」たちが
次々誕生していく。



そしてそれを使うとき
ほとんどの人は不安からです。
不安由来の行動は不安を
増長させるだけ。
一時は良かったように見えても
続きません。終わる。
この長い人生、
私はなるべく幸せでいたいなぁと
思いますがあなたはどうでしょう。
















その時に必要なことは
何もしなくても起こります。
でも、私たち人間の目には
自分で動いているように見える。
自分で考えているように思える。
だからこの世を楽しめる。



でも本当は違うのです。
「法則」を使って何かを
手に入れようとしなくても
あなたはもっと大きな仕組みに
守られている。



そんな不安由来の「法則」を
使わなくても
あなたはもっと大きな枠の中で
常に幸せに向かって動いている。
エネルギーの動きとは
常にそうなっているのです。














あなたに無限の可能性は
ありません。
私たちに自由などない。
これは事実です。
なぜなら全体で一つだからです。
この世全ての要素で一つ。
分離など出来ない我々に
個の自由はありません。



だからこそあなたの
願いは叶うのです。
あなた1人では叶いません。
自由がないからこそ
全体の中の一であるからこそ
私たちの「本来」は
簡単に叶う。



本当に自由になりたいですか。
自由は恐ろしいですよ。
私のような凡庸な人間は
束縛の中にしか安心を覚えられません。
有限であること
調和の中にあること
それに気付かず
自力で何かを為していると思うのなら
親の庇護の中にいながら
自由だと叫ぶ子どものようなもの。
あなたがすでに大人であるのなら
世界の広さを知らなければなりません。

















講座生と視る講座は哲学だと
話していました。



まさに哲学です。



この世は全てエネルギーであるという
視点に立ち、人生・世界・物事の
根源の在り方や原理を
理性によって求める学問。
それが「エネルギー哲学」です。



私含め講座生は求道者です。
道を追求していく人。
道は「今」だけでは分かりません。
見えません。
一回聞いて終わりではない。
人生をかけて知っていくもの。
誠に壮大な話です。
分かったと思ったら逃げる
また分かる、その繰り返し。



哲学は幸福になるための技術です。
戦略です。
戦術ではありません。



全体を見渡す態度を取り続けるには
相応の努力が必要です。
しかし、そうした人にだけ
点が分かるのだと私は思います。



ここでいう点とは
今回話した「法則」などです。
法則が嘘だ偽りだとは言いません。
ある人がある角度から見たら
そう見えたのでしょう。
それを否定することなどしません。
しかし、それは点です。



点で救われる人がいるのなら
それも善しでしょう。
戦術は何でもいい。
肝心なのはそれであなたが
真に幸せかということです。



エネルギー哲学を求める者は
漏れなく求道者でしょう。
哲学はこの世で最も役に立たない
学問だと言われますが
経済がどれだけ大きくなろうと
科学がどれだけ発達しようと
人は幸せになり切れない。



富もある家族もいる
仕事にやり甲斐も感じる
なのに幸せだと言い切れない
「成功者」がこの世にはたくさんいます。



哲学はその欠乏感を埋める


埋めずして
戦わずして
全てを愛由来に
変えてしまうことができる

幸せに生きるための戦略を学べる
唯一の学問だと私は思うのです。















視る講座は全6期総勢73名が
卒業・受講中です。
そしてお金のセンスアップ講座は
全4回で総勢53名が受講しました。
1年間でこれだけの方に
受講してもらったことで
分かったことがあります。



やっぱり3つともまとめて話したい。
3つというのは
今朝の公式LINEでもお伝えした
あなたが本質を活かして
本来で生きている時の条件
富優美です。



これを徹底的にアカデミーで
エネルギー哲学として
扱っていく予定でしたが
アカデミーの開校が
無期限で延期となったのは
先日お話しした通り。
やりたいだけではやれません。



ですから決めました。
エネルギー哲学を「講座」として
開催します。
今まで開催してきた視る講座に
お金の講座を合わせ、
全てを一から組み直します。
富優美の全てを伝える講座にします。



お金の講座は今後も
単発で開催しますが
視る講座は今開催している期で
終了です。















今後の予定をまとめます。


【7月末】
お金のセンスアップ講座
(近日募集開始)


【8月】
子ども向け無料講座
(7月募集開始)


【9月】
エネルギー哲学講座
(7月募集開始)











エネルギー哲学に関しては
視る講座卒業生も受講可能です。
特にお金の講座を受けていない方は
受講されると良いですよ。

お金が何なのか
お金持ちとそうでない人の違い
そうでない人たちが犯す共通のミス
実際にお金を生む方法
「使えば増える」の本当の意味など
全てお伝えします。

その際はもちろん特別価格での
ご案内です。














先日開催したお金の講座を
受講してくださった方からも
感想をたくさんいただいているので
次回から紹介していきます。



お金は結果が分かりやすい。
だから私はお金がない人の話は
信用していません。
お金がない人は嘘つきだからです。



一時的に無くなることは
誰の身にも可能性があります。
永久に栄えているなど
あり得ませんし
何が起こるか分からないのが
世の常です。



しかし何年もお金に困っているのは
異常事態です。
あなたの本来を知りましょう。
大丈夫。しつこく伝えます。



富と優しさと美しさ
この3つが揃っていて
人は不幸になれません。



私も死ぬまで求道者です。
あなたも共に道を歩みませんか。
哲学と生きるのは
最高に幸せで最高に楽しいですよ。









須王フローラ
















【現在のご案内一覧】


公式LINE





妖精の塩





2020年を読む 講演会動画