本質と状態

みなさん、こんにちは。
須王フローラです。














プロの物書きとはなんだろうと
考えていました。



私はプロの物書きになりたいと
ずっと思っているのですが
何をもってプロとするのか
考えたことがありませんでした。



書いてお金をもらっている人。
これは違う気がします。

ペン一本でご飯を食べている人?
これは憧れる。



そして出した答えは。



記事の最後でお伝えします。





















私たち人間の本質は
どんなに時間が経っても
どんな状況に立っても
変わることはありません。



それは例えば
辛い体験をして
性格が変わったとしても



素晴らしい体験をして
人格者然としても
変わるものではありません。













そもそも本質とは何かというと
「それ無しにはその物が
存在し得ない性質」を言います。



花は常に花です。
種のときも
蕾のときも
咲いているときも
散ったときも
また種に戻ったときも
花はずっと花です。



この世は全てエネルギーですから
花もエネルギーです。
花というエネルギーの
肉眼で見えている部分を
私たち人間は花と呼んでいます。



そしてそのエネルギーの状態が
変化していくのを見て
花が咲いた散った枯れたと
言っているのです。



エネルギーの本質は変わりません。
でも状態が変われば見た目が変わる。
花はずっと花のまま
あなたはずっとあなたなのです。















もうすっかりエネルギーの状態が
変わってしまっているのに
形にこだわるとどうなるでしょう。
当然そこには歪みが生じます。



もうその商品に興味がないのに
売れるからという理由で
売り続けていたらどうでしょう。



もう気持ちがないのに
1人は不安だからという理由で
恋人と一緒にいたらどうでしょう。



どんな結果になるかは
みなさん簡単に想像がつくと
思います。










相談や鑑定のメニューは
出せば出すだけ売れます。
講座も記事にするたびに
申込みがあります。
だからといって、
集客目的で記事を書き続けたら
儲かっても損なのです。



会社は営利を追求する組織ですから
もちろん売上は大切ですが
それよりも大切なのは
その時のエネルギーの状態に
合わせた商売をしているか、
エネルギーの状態に合った
商品を売っているかということ。

その商品に60しか興味がない時に
100売れてしまったら
その差の40を埋めるのは
「我慢」です。
その40があるから人は
仕事が辛く大変なものだと思い
ビジネスを継続することが困難になる。



人間関係も同じです。
メリットがあるからと付き合えば
メリット以上の損をします。
「幸せ」を目的にせず(戦略
「人脈」を目的にしている人は(戦術
その損(我慢)にすら気付けませんが。













エネルギーの状態と目に見える形が
同じであるということ、
この大切さがわかって
いただけたでしょうか。



エネルギーは常に動いています。
止りません。
万物は常に変化しています。



私たちの人生は私たちそのものです。
ビジネスも家庭も恋愛も何もかも。
全てあなた自身です。



こうした方がいいなんて
正解はありません。
立派そうな人
成功していそうな人が
こうした方が上手くいくよと言っても
大きなお世話です。
「正解」を教えている時点で
不正解です。
あなたの正解はあなたです。
あとは、それをどう生かすかです。



















さて、冒頭の答えです。



私の思うプロの物書きとは
上手い下手でなく
あぁ、本当を書いているなと
読み手に伝わってしまう人。



昨日、プロの物書きの方から
「わたしは、フローラさんはすでに
物書きだと思っています」と
飛び上がる!嬉しい言葉を
かけていただきました。



嬉しいな。嬉しいな。
嬉しいな。
明日くらいまでは
嬉しいなだけを感じておこう。
嬉しいなぁ。ふふ。










それでは、ごきげんよう。






須王フローラ














【現在のご案内一覧】


「須王フローラ公式LINE相談」








【オンライン】お金のセンスアップ講座








妖精の塩







2020年を読む 講演会動画