遠隔とは

みなさん、こんにちは。

須王フローラです。













政府から全国の小中学校に休校要請が出ましたね。

私にも小学生の子どもがいますので、子どもだけでなく自分の不要不急の予定も全てキャンセルをしました。特に感染症を恐れてはいませんが、学校の先生や保護者のみなさんが一生懸命念な様子がよくわかるので、所属している集団の活動(今回なら予防活動)には積極的に参加したいと思っています。




去年から予定していた花会が延期になったり、みなさんと気軽に会えるお話会のような何か…の企画も一旦中止、残念な気持ちは拭えませんね。またお会いしましょうね。花会もしましょうね。










さて、先日ご案内しました遠隔浄化はその後もどんどん人数が増えまして、今は日本全土の浄化に合わせて400名弱のみなさんの浄化を毎日行なっています。




メッセージもいただいていますのでご紹介しますね。











フローラさま

浄化ありがとうございました。
昨日、申し込みメッセージを送っただけで、固く重かったのが、細やかに軽くなったと感じました。

あのすっとする感じは、講演会に行った時と同じで、あの日、初めての体感にあやふやだった感覚を確認することもできました。

穏やかなうれしさ、たのしさ、心地よさです。

ありがとうございました。











こんばんわ。いつもブログ記事の発信をありがとうございます。

フローラさんの美しい言葉たちをゆっくり読むと、背中があったかくなるというか、全身の温度が変わる気がします。湿度?オーラ?なのかな?未熟者でまだわかりませんが、人間まるまる薔薇色になりそうな、そんな幸せ感があるんです。凄いなー。

世界を大切に思う気持ちが細胞に伝わって来てるからですね、いつもありがとうございます。

ホカホカです^_^












こんばんは。

わたしの気のせいかもしれませんが、今日の13時前後くらいから、ずっと胸の中心あたりが癒された感じがあってとても心地よく過ごさせていただいたので、気のせいかもしれないですが感謝の気持ちを伝えたくてメールさせていただきました。

ありがとうございます。












いつもありがとうございます。

フローラさんのブログやMessage、楽しみにしています。

Messageについては、柳川隆洸さんのとこから買った手帳に書いて、手帳を開くたびに一文字一文字味わいながら読んでいます。

じわじわ、こころに響いています。縁あって、フローラさんのブログにたどり着けて本当に良かったです。

さて、遠隔浄化を申込していました。

最近、多紀理さんのブログも拝見しておりまして、ふと思いましたが、フローラさんの遠隔浄化は

1日のうちで、いつ行われていますか?

2/22のブログで、フローラさんの遠隔浄化の受け取り方を教えてくださっていましたが

どの時間帯を受け取りにしたらいいのかわかりませんでした。

お手を煩わせてしまい、本当に恐縮ですが、教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いいたします。













いつ浄化していますか?教えてくださいといったメッセージ、いくつかいただいていますのでお答えします。






お答えしますというか、えーと、決まっていません。笑

ふざけているわけではなくてですね、日毎に「今だ」と思うタイミングって違うんです。









イメージしやすく説明しますと、


まず私の目を日本の最南端に置きます。

そこから北海道の先までを海底から成層圏までを一気に囲います。

そしてその中の気を一瞬で熱田神宮の気に同調させます。これが浄化の一連の流れです。





地球も同様ですが、球体を箱状に囲もうとするとなぜか歪むんですね。

あれ?地球って球体だと思ってたけどもしかして違うの?と最近初めてマゼランを疑っていますよ。笑

地球は毎日は浄化できないと書きましたが、その理由はまだはっきりしません。でもできる日もある。

できる日は、なんていうのかな、漫画みたいだけど、「あっちが気を抜いた隙をみて、今だー!」って感覚。私は一体何と戦っているのでしょうか。ははは。





日本は毎日できますが、これも浄化しやすい「時」があるんです。

ちなみに今日はお昼前に行いました。感じた方、いますか?













あとですね、海外からのお申し込みも多くてご心配されているようですが、大丈夫です。

時間も距離も関係ありませんので、地球全体を毎日はできませんが、ピンポイントは全く問題ありません。








先日友人がハワイ旅行中に「トイレ行きたいのに車がエンストしてピンチ!」ってFacebookに投稿をしていたので、すぐに「妖精派遣する〜」って妖精を送ったんですね。そうしたらピタッと締まって、すっかりトイレに行きたかったことなんて忘れて直った車でドリンク飲みながらドライブしてました。笑




「ホテルの部屋のモーター音が気になって眠れない!」ともいうので「派遣するね〜」と、モーター音を消すのは難したったので友人本人にぐっすり寝てもらったり。



霊視相談も同じですよね、会ったことなくても、写真もなくても、名前さえ知らなくても、相談中を受けているときは次々わかりますし不要なものは抜けます。



以前連載した愛さんの除霊の時も、ご自宅(海外)の浄化やご家族の霊視は遠隔でしています。

そうそう、愛さんの症状はあれから落ち着いているそうです。良かった。

まだご自宅に伺えていませんので、それはまた後日談として皆さんにもシェアさせていただきますね。











他にも、人と会っているときはその空間も常に調整していますし、不要なものがあればソッと抜いています。



最近は視ないようにしていますが、街を歩いていると肉体と魂がずれてしまっている人がたくさんいるんです。なので以前は練習も兼ねて、チョイチョイっと魂を戻してました。触りませんよ。視ることで戻します。触ったら不審者です。笑










遠隔というのはこんな感じなんですよ。

視えないと不思議だと思うんですが、今それが目の前に物理的にあるかどうかって全然関係ないんです。

そうでないと過去世が分かったり、死ぬ間際の様子が分かったり、未来を思い出したりしませんからね。



それに、みなさんが私の記事を見て色々なものを受け取ってくれますが、それも遠隔で起きていますよね。



時間や距離は人間特有のものです。私も人間ですから目の前のことについ気持ちが引っ張られることもありますが、そうした仕組みを知ると知らないとでは大違いですから、こうしてみなさんに色々お伝えできるのはとても嬉しいです。












色々と日々に影響が出ているかもしれませんが、そんな時こそいつも以上に自分に優しく、そして意識状態を美しくしていきましょう。

あなたは世界の一部です。世界はあなた自身です。あなたが世界です。





今日も良い一日を。
ごきげんよう。






須王フローラ